ヨーロッパ
北米
インド&中東
アジア&オーストラリア
M·A·C アーティストのバックステージ、セット、舞台裏。オールスタープロである彼らの人物や背景をご紹介。彼らの秘密を探り、仕上がり、テクニックにさらなる磨きを。
南米

メイクアップは感情や思想を正してくれ、内に秘めた隠れた個性をひっぱり出してくれるもの。それは、インナービューティとして賞賛されるもの。

選択すること!意思決定はメイクアップを行う上での基本的な要素。強度、そしてカラーや質感の互いの肌における関連性は、すべての良質のメイクアップの支柱となる。

肌を完璧にすること。肌を軽視しては、「良い仕事」はできない。

アイ コール。まつげの生え際のラインの赤みをとることで、目元全体を明るくする。美容のために5時間は余分に睡眠をとること。

もちろん肌! 多くの人がスキンメイクを見くびりがちだけれど、私にとってはお肌が一番重要な要素。完璧なお肌をつくれば、ファンデーションだけで"ノーメーク"の仕上がりにも、またはその後の、メイクアップを完璧に仕上げることもできるのだから。